interview
interview

整備・メカニック
加藤 匠Takumi Katou

profile

年齢:22歳 入社:2年目
所属:ホンダカーズ札幌中央 清田店

これからは接客も整備職の仕事!?

入社のきっかけを教えてください。

加藤 匠

最初から働くならこの会社!と決めていたわけではなく、合同企業説明会の時にホンダの説明を聞いたのがきっかけです。待遇面や離職率の低さなど、総合的に判断してホンダを受けようと思いました。

仕事の内容を聞かせてください。

加藤 匠

お客さまの車の点検・修理がメインです。ホンダ以外の車も診ますし、新車部門の試乗車や代車等の整備をすることもあります。

入社当時を振り返ってみてどうですか?

加藤 匠

入社したばかりの頃は分からないことだらけで、頭がパンパンでした。今は仕事の流れを一通り理解できるようになって、一つ年下の後輩に対し、教育的な指導をするなど、新しいことを日々勉強中です。技術だったり知識的なところはまだまだ学んでいかないといけないと思っています。

自分のどんなところが成長したと感じますか?

加藤 匠

整備の技術的な成長以外にも、この店舗は他店と比べて整備の人がお客さまと接する機会が多く、お客さまの家に直接伺ってやりとりをすることもあって、コミュニケーション力も求められます。接客スキルが向上したように感じます。

お客さまの家に伺うこともあるんですね!

加藤 匠

時々ありますね。その時の僕の対応を、「お客さまが褒めてくださっていたよ」と、後から担当営業から聞き、嬉しかったです。それ以降、そのお客さまは僕を指名してくれるようになりました!

お客さまと接するからこその喜びがあるんですね。

加藤 匠

僕たち整備は車と向き合うことがメインの仕事ですが、お客さまと会って、しっかりと話をしてから車をお預かりすると、責任を感じ、取り組む時の気持ちが違ってきます。このお店に限らず整備の人が積極的にお客さまと接することは今後も増えていくと思いますし、大切なことだと感じます。

経験値がモノを言う。先輩ってやっぱりスゴイ!

この仕事のおもしろさ、難しさをおしえてください。

加藤 匠

任される仕事のレベルが上がった時や、それをきちんとできた時は、充実感と達成感があります。ただ、僕はまだまだだなーと思う場面が多いです。

加藤 匠

時々、先輩でも原因の分からない症状の車が入ったりすると、一台の車を囲んでみんなで原因を予想し合ったりします。先輩たち一人ひとりが独自の経験を元に原因を予想するんですが、それを見るとやっぱり自分はまだまだ経験が足りないなと思い知らされます。

整備士としての経験と個性が出る場面ですね。

話しやすい空気感が自然とできている。

加藤さんの個性はこの仕事にどう活きていると思いますか?

加藤 匠

話しやすさというか、人当たりが良いと言われます。それはお客さまとのやり取りや社内のコミュニケーションにも活きていると思います。あと、不本意ではありますが、先輩から結構イジられます(笑)。

社内のムードメーカー的な存在なんですね!

加藤 匠

そんな素敵な存在ではないです(笑)!ただ、気にかけてもらえるのはありがたいですし、日頃の何気ないやり取りが話しやすい職場の空気感をつくっていると思います。それがチーム力にもつながっているんじゃないかなと思います。

焦ることなく、一歩ずつ成長できる職場環境。

先輩から教わったことで、後輩に伝えていきたいことはありますか?

加藤 匠

先輩に何気なく言われた「早くやって失敗するぐらいなら、時間をかけても確実にやること。」を伝えていきたいです。会社に入ったばかりの時はどうしても焦ってしまいがちです。早さも大事ですが、整備の仕事で本当に大事なのは確実にやることです。先輩たちは積極的にいろいろ教えてくれますので、気軽にチャレンジしてほしいです。

ここが私のワイガヤスポット

職場の仲間とは先輩、後輩関係なくプライベートで遊ぶぐらい仲が良いです。あと僕は会社の野球チームに所属しています。いろんな店舗や職種の人が集まるので、人脈が広がったり、情報交換の場としても、とても有意義です。

1日の仕事の流れ

9:00
出社・準備
10:00
整備作業
11:00
整備作業
12:00
お昼休憩
13:00
整備作業
14:00
整備作業
15:00
整備作業
16:00
整備作業
17:00
整備作業
18:00
片付け・翌日の準備
19:00
退社

社内の人から見た人物像

  • 真面目でやさしい。
  • 人当たりが良い。
  • 一生懸命。
  • 協調性がある。
  • 責任感が強い。
  • かわいい。

パーソナル診断

[自分の性格を一言で表すと?]

  • 温厚
  • 負けず嫌い

[休日の楽しみは?]

  • 野球
  • 買い物