新車納車整備部門/車両搬送部門

株式会社ホンダデポックス札幌センター

Honda Depox Sapporo Center

SAPPORO HONDA GROUPで働こう。

納車をお待ちいただくお客様のために、
「新車」をさらに「新車」として仕上げる。

新車はメーカーの工場で生産・完成し、各地域へ運ばれた後、さらにもう一段階の整備を経て、お客さまにお届けできる本当の「新車」になります。「ホンダデポックス札幌センター」は、この納車整備の合理化やデリバリー(配送・引き渡し)業務の円滑化を目的として、1997年1月に設立された新車納車整備工場です。恵庭市にある約4,300坪もの広大な敷地には、メーカーから届いた新車が集積され、最新の設備と高い技術力により納車前の最終点検や整備、オプション商品の取り付けなど、年間で8,000台以上の納車整備を行っています。2008年1月には新たに輸送部門を設立。物流部門のさらなる効率化を進めています。ワクワクしながら納車を待つお客さまのために、120%の良品を安全・確実・スムーズにお届けしたい。その思いを実現させるために、お客さまの「新車」をつくり上げています。

Data

[展開店舗]
ホンダデポックス札幌センター ホンダデポックス札幌センター札幌営業所
本社
恵庭市北柏木町4丁目3-7
設立
1997年4月
代表者
髙田 芳夫
資本金
3,000万円
事業所数
2
事業内容
新車(ホンダ車)の整備・保管及び配送

募集要項

現在、募集しておりません。